ヘアカラー たくさんの色があるけど何色を選べばいい?

ヘアカラーと一言で言ってもいろいろありすぎて困っちゃいますよね。。。
我々美容師も様々なヘアカラー剤が、多くのブランドから毎年のようにリニューアルされて発売されているので、
面白くもあるのですが、大変です(汗)

まず、ヘアカラーというものは、光によって色の見え方が変わってきますので、オススメの色も変わってきます。
蛍光灯や昼白色のLEDの光の下では、それと同じ様な色味を持っているアッシュ系などが、より光とマッチしてきれいに見えます!
最近はコロナウィルスの影響でおうち時間も長くなっていますが、家の中と外の太陽光では、違った見え方がするヘアカラーもあります。
2つの表情を楽しめるヘアカラーで、髪色のおしゃれを楽しむのも良いですね。
また、屋外で過ごす時間が長い方は、とても強い太陽の光の影響を受けるので少し暗めのブラウンにしてもツヤっぽく、きれいに見えます。
光だけでなく髪質でもおすすめするヘアカラーは変わってきます。
例えば、一般的に髪が硬い・太い・多い人はメラニン色素の量が多いので、赤みが出易い傾向にあります。
このため、レッド系やオレンジ系が髪のダメージを最小限に抑えて表現できる人が多いようです。また、髪が柔らかい・細い・少ない人は、メラニン色素の量が少ないので黄みが出やすい傾向にあるので、ゴールド系やアッシュ系が似合う色と言えます。

こんなことを参考にして、ヘアカラーを楽しんで頂けたらと思います。