【東京・六本木美容院】赤ちゃん筆を作るのにはどのくらいの髪の長さが必要なのか徹底解説!

六本木ヒルズの美容院”ハリウッドメイスガーデンスパ”のキッズカット

【お子様が大きくなったタイミングで一生に一度のプレゼントを】

<赤ちゃん筆とは>

皆様は「赤ちゃん筆」を知っていますか?
古くから生まれた子の頭脳明晰・健やかな成長を祈るために赤ちゃんの髪の毛「胎毛」でつくられてきました。
これは、お母さんのお腹の中で赤ちゃんを守るために生える産毛のことです。
つまり、赤ちゃん筆を作る機会は一生に一度しかありません!
そこで、赤ちゃん筆にはどのくらいの髪の長さや量が必要なのか、いつごろから作れるのかをご紹介致します!

<赤ちゃん筆はいつ頃作れるのか>

個人差がありますので年齢はあまり関係ございません。
髪の毛の長さと、量が揃えばいつでも大丈夫です。

<赤ちゃん筆を作るのに必要な髪の毛の長さや量は?>

大人の小指程の毛束の太さ、長さがあれば良い筆ができます。
きつく束ねて直径2~3㎝の分量があれば筆を作ることができます。
長さは5㎝以上。長めのほうが筆軸とのバランスがよく、見栄えの良いものになります。

女の子赤ちゃんカット

<実際の赤ちゃん筆>

実際に当店で赤ちゃん筆を作成したお写真がこちらになります!
赤ちゃん筆

<男の子も女の子も赤ちゃん筆を作れます!>

以上のことから、
男の子の赤ちゃんでも、ちょっとだけ髪を切らずに我慢してくだされば、
(一気にショートカットにはなりますが)お作りすることは可能です!
実際に僕は4月と5月だけでも4名の男の子の赤ちゃん筆用カットを担当いたしました。

まとめ

子供の健やかな成長を願う、両親の深い深い愛情がこめられた、一生に一度の贈り物。
子供にとっては自分の身体の一部でつくられた「お守り」であり、親にとっては、生まれたばかりの感動をいつまでも鮮やかに蘇らせる宝物です。
是非皆様もご検討ください。

~👇ご予約はこちらから~
予約ボタン
住所 〒106-0032東京都港区六本木6‐4‐1 六本木ヒルズハリウッドビューティープラザ3F
電話番号 03-3408-1613
営業時間 9:00~18:00

【ハリウッドメイスガーデンスパ】
白髪染め・グレイカラー・ハイライト・ヘッドスパ・カット・トリートメント・赤ちゃん筆